運行情報




 

過去のダイヤ改正内容

 

  • 2018年4月28日ダイヤ改正

以下のダイヤ改正や駅内や車内の利用規約を変更・実施します。

・飲食店や休憩スペース以外の飲酒の禁止

・700系初期車の引退を初めます。

・「維廼発→林間行 各駅停車」の本数を一時間に2本から4本と増やします。

・特急「μARIA(名称:ミューアリア)」の運行を開始します。区間「東京~維廼~南灯鳥海岸」

※特急に乗車の際には、切符の他に特急自由席券、または指定席券が必要となります。

 

  • 2017年3月25日ダイヤ改正

・萌原線の延伸開業を行います。新たに「萌原~小路町」を開業します。

・特急「保登」の運用区間の拡大を行います。以前の区間は「維廼~大川~山崎~橘・立花~萌原」でしたが、ダイヤ改正以降は、「小路町」まで運用区間が拡大されます。

 ※特急に乗車の際には、切符の他に特急自由席券、または指定席券が必要となります。

・萌原線の本数を1時間に12本から、15本に増強します。それにより、「小路町~橘・立花 各駅停車」の本数が2本、「小路町~素崎 快速急行」の1本を定期運行させていただきます。

  • 2015年3月14日ダイヤ改正

・新型車両「4000系・4500系」を導入します。

Sic素子VVVFインバータ制御、全車両に車椅子スペースの設置といった、今までの技術を結集して設計されました。また、リサイクルに対応した素材を利用して、環境に優しい車両つくりを実現しました。

・東方幻想郷鉄道にも新型車両「T4000系」を導入します。

子会社である東方幻想郷鉄道にも、同一設計車である、T4000系を導入します。

・子会社の多摩電鉄を吸収合併し、大都鉄道関東支社に併合されます。

今後1年間、多摩電鉄のロゴ及び、駅内の内装を大都鉄道の設備に改装します。